スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

税務調査の心構え



GWが終わりましたね!



今日から、

ブログ復活です!





■税務署は、早く終わらせたい




春は、

税務調査のシーズンですね。




というわけで、

調査の連絡があった、という会社も

多いかもしれませんね。




4月から6月までは、

税務調査の多い時期ですから。




この時期の調査は、

税務署側の事情として、

原則6月までに決着をつける必要があります。




というのも、

税務署の年度は、

7月から6月までの1年間なんです。




7月になると、

新年度が始まり、そこで異動になる署員も

出てきます。




なので、

できる限り年度内に終了させ、

持ち越しがないようにしたい、というのが

税務署側の本音です。




終わりが、ある程度はっきりしている分、

こちらとしてもやりやすい面があります。





■恐れるに足らず




税務調査の連絡があると、

ドキッとされるかもしれませんが、

別に驚くことはありません。




税務調査の心構えとして、

大事なことは、

調査は当たり前、という認識を持つこと。




事業をやってる限り、

必ず調査はあります。




多少の早い、遅いはあったとしても、

そのうち来るのが普通です。




逆に言えば、

普段の経理をしているときから、

必ず税務調査がある、という前提で、

いないとダメってことです。




税務署が来たらどうしよう、とか

税務署はこれを見るかな、ではなく、

税務署は来るんです、必ず。

税務署は見るんです、必ず。




普段から、その認識でいれば、

調査の連絡があっても、

そんなにびっくりすることはありません。




今は、

税務調査も4件に1件くらいは、

何も修正なしの調査です。




何もなければ、

調査が早く終わることも、珍しくありません。




過度に恐れることなく、

過度に軽く見ることもなく、

やるべきことをしっかりと。






関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
税務調査 | 2012-05-07(Mon) 00:00:00 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © ★★★一生懸命頑張る個人事業主・中小企業を応援します!★★★ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。