スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

保証料割引制度、今後はここに注意!



では、

先週の続きです。





■4月申告から始まります




というわけで、

会計指針チェックリストの話を

してました。




これまでは、

チェックリストに×の項目があっても、

保証料割引が受けられましたが、

それが、この4月から変わります、と。




結論としては、

チェックリストの主要15項目については、

全て○がついていないと、

保証料割引が受けられなくなります。




15項目全部はご紹介できませんが、

影響がありそうなのは、

貸倒引当金や退職給付引当金あたりでしょうか。




今後は、

決算のときに、このあたりの計上を

ちゃんとしておかないと、

保証料割引が受けられないことに

なりそうです。




もちろん、

虚偽記載の場合には、

割引は受けられません。




これは、

「故意・過失を問わず、事実と異なる記載が

認められる」場合には、利用を認めない、

となってます。




事実と異なる記載をした税理士等にも、

罰則規定が設けられます。




適用は、

平成24年4月1日以後に終了する

事業年度の計算書類より適用、

となってます。




これからの決算は、

このあたりにも注意しないといけませんね。





関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
中小企業のための融資情報 | 2012-04-02(Mon) 00:00:00 | トラックバック:(0) | コメント:(3)
コメント
 教えていただきたいのですが
2年前に保証料付きの借入をしたのですが
この8月に借入金を繰上げ返済したのですが
このとき保証料の期間按分の残高がBSに長期前払費用して計上されているのですが
この残高を雑損失で処理していいいのでしょうか。
金額は80万円位ですが。
(銀行からの保証料の戻りありません)
2012-09-21 金  13:58:24 |  URL | しんじ #17ClnxRY [編集]
しんじさんへ


コメント拝見しました。

借入金がなくなれば、損失計上可能です。

よろしくお願いします。


管理人 くらのすけ
2012-09-22 土  08:40:13 |  URL | くらのすけ #- [編集]
有難うございます。
2012-09-22 土  14:10:04 |  URL | しんじ #iBmCxbjg [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © ★★★一生懸命頑張る個人事業主・中小企業を応援します!★★★ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。