スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

借入を検討するときに、考慮すべき項目



先週に引き続き、

3月借入の話。





■考えることはいろいろある




というわけで、

続きなんですが、3月は借入を申し込むのに、

なかなか良い時期だということです。




うまくいけば、

普段の時期には、引き出せないような条件で

借り入れられる可能性もあります。




もちろん、

借入というのは、ただ単に3月だから、

ということで申し込むものではありません。




以下のような、

その他モロモロ、各種状況に応じて

総合的に判断していくことになります。




●今後の資金繰り予想



●決算期



●前期決算の結果



●来期の決算予想



●当期の業績推移



●過去の業績推移



●借入総額と売上のバランス



●借入返済額と利益のバランス



●直近の借入完済予定



●保証協会の借入枠残高



●担保とのバランス



●前回借入申込からの期間



●金融機関担当者との関係



●他の資金調達の可能性



 ・売上・仕入サイトの変更


 
 ・資産売却



 ・保険解約



 ・リース



 ・手形割引
 


 ・社長借入



 ・増資



 ・私募債






関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
中小企業のための融資情報 | 2012-03-26(Mon) 00:00:00 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © ★★★一生懸命頑張る個人事業主・中小企業を応援します!★★★ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。