スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

個人事業主の経費、例えば・・・



先週に引き続き、

個人事業主の経費の話。





■昨日の基準を踏まえまして




前回は、

個人事業主の経費を判断するときの

基準をご紹介しました。




今日は、

それを踏まえて、具体的な経費について

みていきましょう。




●自宅を事務所としている場合




自宅のうち、

どの部分を「事務所」として使用しているかが、

「明らかに区分」できることが条件です。




区分できれば、

支払家賃のうち、面積按分した金額を

経費として計上することができます。




電話代なども同様ですね。

明らかに区分できれば、OK。





●自動車関係




プライベートで使用している分と

事業で使用している分を区分できれば、

計上できます。




ガソリン代、高速代、自動車税、

保険料など。




●出張手当




出張にかかる実費は

もちろん経費です。




ただし、出張手当は別。




個人事業主である自分に対して

出張手当は出せません。




従業員に対してならOKです。





明日は、

親族に対する経費です。




関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
個人事業の経費 | 2012-02-27(Mon) 00:00:00 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © ★★★一生懸命頑張る個人事業主・中小企業を応援します!★★★ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。