スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

「個人事業主」と「法人」では、何がどう違うの?(その2)



では、

今日も「個人事業主」と「法人」の違いを

どんどんご紹介です。





■法人のメリット




今日は、

法人のメリットを、どどんと。





★法人は、役員報酬で節税できる



役員報酬の給与所得控除を使って

節税できるのが、最大のポイント。







★法人は、所得分散で節税できる



親族を役員にして所得分散など、

個人の場合よりも機動的に

対応できます







★法人は、赤字を最大9年繰越できる



個人の赤字繰越は、3年まで。







★法人は、生命保険で節税できる



個人の場合は、

生命保険料控除のみ。



法人なら、

いろんな活用法があります。







★法人は、社長自宅を社宅にできる



家賃の一部などを法人の経費にできます。







★法人は、社長に出張手当を払える



旅費規程を作り、妥当な金額なら、

税金がかかりません。







★法人は、役員退職金が出せる



個人の場合、

個人事業主に退職金は出せません。







★法人は、事業年度を変更できる




これは、個人にはできない技です。

事業年度変更は、

いろいろと使えます。








関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
確定申告 | 2012-02-14(Tue) 00:00:00 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © ★★★一生懸命頑張る個人事業主・中小企業を応援します!★★★ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。