スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

生命保険料控除、これからの注意点



生命保険料控除の改正について

ご紹介しています。



今日は、

「新規契約」の話。





■今年にするか、来年にするか




昨日もご紹介した通り、

生命保険料控除の最高控除額は、

来年以降、10万円から12万円に

増加します。




ただし、

これは、来年以降に新しい生命保険を

契約したときの話。




今、現時点で既に契約済みの

生命保険については、

来年以降も、今の控除額のままです。




考えなきゃならない方は、

これから新しく生命保険を契約しよう

としている方です。




こういう方は、

今年契約するか、それとも来年以降に契約するかで、

控除額が変わってきます。




例えば、

介護医療保険の対象になる保険に

加入するとします。




この場合、

今年の契約なら、普通に一般生命保険料扱いです。




なので、

既に年間10万円以上払っている方は、

それ以上、控除額は増えません。




新しい介護医療保険料控除を受けようとすると、

来年以降の契約にしないとダメです。




また、

個人年金に全く入っていない方が、

加入するとします。




今年の契約なら、

旧制度の対象ですから、

年間10万円以上の支払いで、5万円控除。




でも、

これが来年以降の契約になると、

新制度の対象なので、

同じ年間10万円以上の支払でも、

最高控除額は4万円に減ってしまいます。




契約日が、控除額を左右しますので、

ご注意を。





■新規契約のつもりじゃないのに




また、

今、既に生命保険料控除を受けている方にも

注意が1つ。




何もなければ、

来年以降も今の控除額のまま、なのですが、

例えば、現在の契約を転換したり、

特約を付け加えたりすると、

それが新しい契約とみなされることがあります。




そうすると、

控除額が減る可能性も出てくるので、

このあたりは注意が必要です。




具体的には、こんなことに注意。



●転換


●保障見直し


●更新、継続


●満期更改、中途更改


●特約の付加


●被保険者の増加


●特約の更新 など







関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
所得税 | 2011-12-07(Wed) 00:00:00 | トラックバック:(0) | コメント:(2)
コメント
こんにちは^^
いつも読ませて頂いています。
とってもわかりやすくて助かっています。
有難うございます。
この記事だけでなく、毎日ブログ記事の確認で一日が始まります。
これからもよろしくお願い致します。



2011-12-07 水  12:54:05 |  URL | 経理初心者 #zh2wWHvQ [編集]
経理初心者さんへ


こんにちは!

管理人のくらのすけです。


コメントありがとうございます。

毎朝、記事を読んで頂いてるんですね。

感謝感謝です!


直接こういうコメントを頂けると、
本当に励みになります。


少しでも実務のお役に立てれば、
こんなにうれしいことはありません。


これからもより一層
気を引き締めてやっていきたいと
思います。


ありがとうございます!


管理人 くらのすけ
2011-12-07 水  22:19:26 |  URL | くらのすけ #- [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © ★★★一生懸命頑張る個人事業主・中小企業を応援します!★★★ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。