スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

会計検査院は見た?!



みなさん、会計検査院ってご存知ですか?



税金にあまり関係なさそうに見える、この組織。


実は関係大アリなんです。





■会計検査院と税金の関係




さて、会計検査院とは

何をするところでしょうか?




「会計検査院は、国会及び裁判所に属さず、


内閣からも独立した憲法上の機関として、


国や法律で定められた機関の会計を検査し、


会計経理が正しく行われるように監督する


職責を果たしています。」



(会計検査院HPより)







というわけで、

定期的に、官公庁の検査を行い、

意見表示などを行っています。




各省庁の検査ですので、

分野は多岐に渡ります。




その中には、税金に関するものも含まれます。




申告や納税の実態を調べ、

それが法律の趣旨などから、妥当ではない、

ということになれば、

『内閣からも独立した憲法上の機関』として、

意見を述べる、というわけです。




会計検査院から、

「これって、ちょっとおかしいんじゃないの?」

と指摘された項目は、遅かれ早かれ、

修正を余儀なくされることになります。




まあ、そのための会計検査院ですからね。




つまり、

今後、税制改正での最優先課題、というわけです。




■会計検査院が目を付けた項目とは




先日、

平成22年度の決算検査報告が

発表されました。




その中に、ちょっと気になる項目があります。

それは、消費税の免税制度について。




消費税に関しては、

年内に、ある程度の方向性が発表される予定のようです。




まあ、時期は別として、

増税になることは間違いないので、

今後、いろんな議論が巻き起こってくると

思います。




その中で、

このブログでも何回か書いている、

免税制度の行方について。




現状では、

個人事業主の開業後2年間、

資本金1,000万円未満の法人の、

設立後2事業年度は、

消費税がかかりません。





ひと言でいうと、

会計検査院的には、それって租税回避じゃないの?

ってことです。




やっぱりね(笑)。




詳細は明日!





関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
税制改正最新情報 | 2011-11-28(Mon) 00:00:00 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © ★★★一生懸命頑張る個人事業主・中小企業を応援します!★★★ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。