スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

税務調査今さら聞けない素朴な疑問Q&A2



では、

昨日に引き続き、税務調査Q&Aです。





■Q.調査当日までに用意しておくものは?




A.基本的には、総勘定元帳、

請求書や領収証、賃金台帳、

各種契約書など。



通常は、過去3年分ぐらいは必要。



元帳は、必ず印刷しておいて下さい。

パソコンの中を見られないためです。



契約書は、印紙の確認も忘れずに。







■Q.税務調査当日ってどんな感じ?




A.朝10時、税務署到着。



最初1時間ぐらいは、

会社の概況を聞きながらの雑談。



その後、本格的に調査開始。

夕方は、4時か4時半ぐらいまで。



あとは税務署に持ち帰りますので、

向こうからの返事待ちになります。







■Q.当日、心がけることは?




A.あまり余計なことは話さない。



あいまいに答えず、

確認してから答える。



怪しい納税者ではないことを

わかってもらう。



誠実に対応する。



相手が税務署だからといって、

ペコペコしすぎない。



会社にプライベートのものを置かない。



調査官の質問の裏にある

意図を考える。



良い印象を持って、帰ってもらう。








■Q.もう1日だけ調査を、と言われたら?




A.できるだけ、事前に了承した日数に

留めてもらうように話をしましょう。



誠実に対応していれば、

税務署側もそんなに強引には言ってこない

と思います。






関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
税務調査 | 2011-11-01(Tue) 00:00:00 | トラックバック:(0) | コメント:(1)
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012-05-20 日  23:15:47 |  URL |  # [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © ★★★一生懸命頑張る個人事業主・中小企業を応援します!★★★ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。