スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

雇用のルールを守る会社が生き残る



これからは、

労働問題が今まで以上に

増える時代になると思います。




人を雇うときには、

ルールをしっかり把握することが大事です。





■ルールを守る




日本には、

労働法といわれる

労働関係の法律があります。




これは、

会社と対等な立場で契約することが難しい

労働者を保護するために作られた法律です。




なので、

基本的には、労働法というのは、

働く労働者の味方です。




インターネットの普及により、

労働者の方々も、労働法などの基礎知識を

簡単に勉強できるようになりました。




中小企業といえども、

ルールを知らなかったでは済まされない時代です。




ルール逸脱は、会社のリスクになります。





■無料でダウンロードできて、中身もコンパクト




手軽に、カンタンにルールを勉強するためには、

厚生労働省が出している手引きやパンフレット

などが役立ちます。




やさしい労務管理の手引き





知って役立つ労働法




知っておきたい働くときのルールについて




パートタイム労働者の適正な労働条件確保のために




最低賃金知っておきたい7つのポイント




労働時間の適正な把握のために

使用者が講ずべき措置に関する基準






ちょっと興味を持った資料からでも、

目を通してみて下さい。




分量は、どれもそんなに多くありません。

コンパクトかつシンプルにまとまってます。




会社のリスクを考えながら。

何か起きてからでは、手遅れです・・・。




関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
経営のヒント | 2011-10-18(Tue) 00:00:00 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © ★★★一生懸命頑張る個人事業主・中小企業を応援します!★★★ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。