スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

リースを年利率で考えるカンタンな方法



では、昨日の続きです。



リースのからくりの話。





■本当はエクセルなんだけど




リース料率を年利率に換算するには、

お察しの通り、エクセルを使います。




ですが、

ここでは、この関数を使って、とか

そういうブログではないので、

そちらの説明はちょっと省略。




(決して、エクセルを軽視してるわけじゃありません。

むしろ、個人事業主・中小企業にとって、

エクセルは史上最強の武器だと思います。)




その代わり、

多少精度は落ちますが、

電卓で簡単に計算する方法をご紹介しておきます。




では、

もう一度、情報を整理。




リース料率というのは、

物件価格に対する月額リース料の割合

ということでした。




だから、

リース料率が2%で、

リース期間が5年なら、




リース料総額

=2%×12ヶ月×5年

=120%




つまり、

キャッシュで一括購入するのと比べると、

1.2倍の値段を支払っていることになります。




その上乗せで支払っている2割部分が、

利息相当分、ということになります。




(厳密には、その他の部分も含まれていますが)





■正確さより素早さ




リース物件価格=200万円

リース期間=5年

月額リース料=4万円






4万円×12ヶ月×5年

=240万円




240万円-200万円=40万円




この40万円が利息部分です。


リース期間5年間で、合計40万円の利息を支払います。




年間平均8万円の利息です。




ということは、

当初の物件価格200万円に対して、

年間平均8万円の利息になります。




じゃあ、

年利率に換算したら、

8万円÷200万円=4%?




いえ、違います。




借入で考えれば、

返済に応じて、元本は減っていきますよね。




ずっと、元本200万円じゃないわけです。




ざっくり考えると、

始まりは200万円、終わりは0。




平均して、

200万円÷2=100万円の残高、

と考えます。




すると、

8万円÷100万円=8%

となります。




エクセルの計算結果、7.4%と多少ズレますが、

だいたい一致します。




これなら、電卓で30秒。






このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加


関連記事
   
リースの活用方法 | 2011-10-12(Wed) 00:00:00 | トラックバック:(0) | コメント:(2)
コメント
とても勉強になりました。
ありがとうございます。
2012-05-29 火  09:38:42 |  URL | たか #- [編集]
たかさんへ

こんにちは!

コメントありがとうございます。

このブログの記事が、
お役に立てれば、何よりです。


管理人 くらのすけ
2012-05-30 水  20:54:10 |  URL | くらのすけ #- [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © ★★★一生懸命頑張る個人事業主・中小企業を応援します!★★★ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。