スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

その節税、間違ってませんか?~節税の基本的考え方



節税にも、いい節税と悪い節税があります。




節税が、

必ずしもいい結果を生むとは限りません。




間違った使い方をすれば、

それ相応の結果が返ってきます。




正しい節税の知識、教えます。





■節税の仕組み~どうやったら、税金は減るのか?




税金は、カンタンに言えば、

「所得」×「税率」で決まります。




(「所得」というのは、

ざっくり言えば、利益のことです。)




すると、

節税する方法は、大きく2つ。




●所得を減らす


●税率を下げる






ただ、ここでもう1つ。




「所得」を減らさず、「税率」も下げずに、

節税する3つ目の方法があります。




それは、「税額控除」です。




それも加味すると、

税金の計算式というのは、

次の式になります。



★「所得」×「税率」-「税額控除」






「税額控除」というのは、

一定の要件を満たした場合に、

直接、税金を減らしてくれる優遇制度です。





なので、

節税する方法は、最終的には3つ。




●所得を減らす


●税率を下げる


●税額控除を増やす







■節税その1~所得を減らす




「所得」は、

ざっくりいうと、「売上」-「経費」です。




ということは、

所得を減らすためには、



●売上を減らす


●経費を増やす






ということになります。




ただし、

所得を減らす、ということは、

当然、業績が悪くなる、決算書の内容が悪くなる

ということですから、

その見合いで考えないといけません。




また、

「所得を減らす」ときに、

考えるべきことが2つ。




それは、

「資金」と「期間」。





所得を減らすには、

「資金を使って減らす」方法と、

「資金を使わずに減らす」方法があります。




「資金を使って減らす」場合には、

「生き金」を使わないといけません。




「生き金」と「死に金」の違いは、

その資金が後になって戻ってくるかどうか。




つまり、ちゃんと投資効果があるかどうかです。




「死に金」を使った節税は、

節税とはいいません。




そして、もう1つ。

「所得」と「期間」の関係。




「所得」というのは、

「売上」-「経費」で計算できますが、

これには、1つ前提条件があります。




それが、「期間」です。




厳密には、

所得というのは、

「(一定期間における)売上」-「(一定期間における)経費」




つまり、

「期間」を変えれば、「所得」も変わります。


(例えば、事業年度変更)





「所得」と「時間の流れ」

というのも、密接に関係しています。




ちょっと長くなりそうなので、

続きは明日!






関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
その他節税方法 | 2011-09-15(Thu) 00:00:00 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © ★★★一生懸命頑張る個人事業主・中小企業を応援します!★★★ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。