スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

中小企業がコツコツお金を貯めるために実践すべき10の行動



中小企業の経営者の方や、

個人事業主の方が一番気にされていること。



それは、資金繰りです。




今日は、

そんな日々の資金繰りが少しでもラクになるために、

ちょっとずつでも、手元にお金を残していくために、

経営者が心掛けるべきことを

書いてみたいと思います。





■現金商売を始める



業種によっては、利益が出ても、

資金繰りが厳しいところがあります。



運転資金が原因です。



現金商売は、儲かればお金が貯まります。

後日入金になる商売と違い、日銭が入るからです。

この差は、かなり大きいです。




■強制的な仕組みを利用する



お金は、自然に増えていくものではありません。

自然にしていると、減っていきます。



貯めるためには、

強制的な仕組みを利用しないとダメです。



例えば、小規模企業共済。



「強制的に」積み立てることで、

簿外にお金が貯まります。





■税金を払う



これは、

無駄な節税をしない、ということでもあります。



お金を使って節税する場合には、

節税する税金の2~3倍のお金が要ります。



税金が高い、といっても、

100%持っていかれるわけじゃありません。



払ったあとは、お金が残ります。

無駄な節税の方が、よっぽどお金がかかります。



税金を払って、お金を残しましょう。





■身軽な経営を考える



資産を持つことには、メリットもありますが、

デメリットもあります。



資産というのは、金食い虫です。



資産そのものにお金がかかり、

維持費にお金がかかり

処分にお金がかかり・・・。



中小は、

できるだけ、手ぶらな経営を目指しましょう。





■万が一に備える



いくら、コツコツとお金を貯めていても、

ひとたび何か起こって、資金が大流出したのでは、

今までの苦労が水の泡です。




もちろん、対応するにも限度がありますが、

事前に予測ができ、かつ起こる可能性が高そうなもの

については、万が一に備えた準備をしておきましょう。



具体的には、保険や倒産防止共済などです。





■従業員を大事にする



上の話とも少しかぶりますが、

従業員とのモメ事で、大量の資金が流出、

というのは、今決して珍しいことじゃありません。



もちろん、お金だけの話じゃありませんが、

従業員を大事にすることは、これからの経営にとって、

ますます重要なポイントになります。





■会社に残すのか、個人に残すのかを考える



中小企業の場合、お金を貯めるにしても、

会社に貯めるのか、個人に貯めるのか、

という選択があります。



どちらがいい、悪いということではありませんが、

それを意識して行動することが大事です。



役員報酬の決め方などは、

これに大きく影響してきます。





■借入は、まず日本政策金融公庫へ




保証協会で融資を受けると、保証料がかかります。

政策公庫なら、保証料はなしです。



どちらを優先する、といったら、

間違いなく政策公庫です。




借入するなら、とにかくまず政策公庫へ。





■税金や社会保険料を滞納しない



税金や社会保険料を滞納すると、

けっこうな延滞金がかかります。



最低でも4%台、

長期に渡って延滞すると、14%台という

とんでもない数字です。



税金の場合、他に加算税もかかることがあります。



とにかく、延滞は禁物です。




■とにかく早く動くこと



資金繰りについては、とにかく一刻も早く、

行動に移すことが大事です。



後回しにしていて、いいことは1つもありません。

増えるのは、借金と後悔だけです。



どんな小さなことでも、

今日から、今から、今すぐ始めましょう。









関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
その他節税方法 | 2011-09-01(Thu) 00:00:00 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © ★★★一生懸命頑張る個人事業主・中小企業を応援します!★★★ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。