スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

労働保険の申告、ざっくりおおまかなポイント

先日も書きましたが、

労働保険料の申告が近づいてます。



今回は、

簡単にポイントだけをご紹介したいと思います。



まず、

経営者が気になるのは、いくら払うのか、

去年より増えるのか減るのか、

そのあたりですよね。



増える理由は、主に2つです。



●保険料率が上がっている


●人件費が増えている





この2つに両方とも当てはまると、

ダブルパンチなんですが、

今回に関しては、まず保険料率のアップはありません。

前回と変わらず、据え置きです。



なので、

前回より、人件費が増えたかどうかがポイントです。



以下、箇条書きですが、参考までに。

(既にご存知の方には、あまり参考にならないかもしれませんが・・・)



●雇用保険は、本人負担と会社負担あり

(会社負担分の方が少し多い)


●労災保険は全額会社負担


●雇用保険に加入していない従業員の人件費も

労災保険の計算対象


●通勤交通費も計算対象


●労働保険料の申告は、前年度の概算払い精算と

今年度の概算払い


●労災・雇用保険申告の場合、

40万円以上で3回分割支払可




関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
社会保険 | 2011-06-17(Fri) 08:00:00 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © ★★★一生懸命頑張る個人事業主・中小企業を応援します!★★★ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。