スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

健全などんぶり勘定~デキル社長は持っている

少しお休みを頂きましたが、

連休明け、今日から再開です!



この仕事をしていると、

いろいろな経営者の方にお会いできますが、

中には、とても「数字に強い」方がいらっしゃいます。



その「数字に強い」というのは、

別に簿記1級を持っているとか、

経営分析の何とか比率に詳しいとか、

そういうことじゃありません。



僕が会計事務所に入って間もない頃、

月次の試算表を仕上げて、

社長さんに報告に行くと、

「ん?赤字?そんなことないやろ」

とか

「いや今月は利益出てるはずない」

とか、ご指摘を受けることがありました。



もちろん、社長さんが勘違いされていることも

ありますが(笑)、

結構それが当たっていることが多いんです。



要は、

経理的な実務と、数字を把握すること

というのはまた別の話だと思うんです。



そこを同じレベルで考えるので、

「まず簿記を勉強しなきゃ」とか

「借方・貸方???」ということになり、

挫折してしまいます。




明日に続きます!



関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
決算書の読み方 | 2011-05-09(Mon) 08:00:00 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © ★★★一生懸命頑張る個人事業主・中小企業を応援します!★★★ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。