スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

4月からの給与計算に注意!

4月は、

毎年社会保険料の見直しが行われる月です。



社会保険料と一口に言っても、

その中身はいろいろあります。



●健康保険料

●介護保険料

●厚生年金保険料

●雇用保険料





このうち、

健康保険料・介護保険料・雇用保険料については、

この時期に見直しがあります。


(厚生年金保険料は、10月になります)



健康保険料は、

平成21年9月分保険料から、都道府県別の保険料率に

変わっています。


→→→http://www.kyoukaikenpo.or.jp/8,62764,131,675.html



ですので、一律いくらとは言えないんですが、

この4月から上がっています。



厳密には、

3月分保険料→→→4月納付分から、変わります。



介護保険料も同じくです。

ただ、こちらは全国一律1.50%→1.51%になります。



雇用保険料は据え置きです。



給与計算においては、

本人さんから天引きする社会保険料を

変更しないといけません。



このときに、何月分の保険料を

何月分の給料から天引しているかが大事です。



これは、

法律で決められているわけではありませんので、

会社それぞれです。



一番多いのは、「翌月控除」ですね。



つまり、

3月分の保険料を実際に支払うのは4月末。



なので、4月分の給料から天引きすればOK、

というやり方です。



この場合には、

今月分の給料から変更になります。



社会保険料が変わると、

源泉所得税の金額も変わりますので、要注意です。



4月からは昇給もあったりしますしね。



ちなみに、4月に昇給しても、

天引きする社会保険料は、通常3ヶ月間はそのままでOKです。



関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
給与計算 | 2011-04-21(Thu) 08:00:00 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © ★★★一生懸命頑張る個人事業主・中小企業を応援します!★★★ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。