スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

終わりを考えた経営

事業をするときに考えておくべきこと、

重要なこと、というのはいろいろあると思います。



その中の1つに、

「常に終わりを考える」

というのがあります。



これは、

個別の仕事の段取りなんかもそうだと思いますが、

いつも”出来上がり”をイメージしておく、

終わりから逆算して考える、というのは

よく言われる話ですよね。



事業もそうだと思います。



事業の終わりというのは、

すなわち「撤退」です。



実際に撤退するかどうかは別として、

今、撤退するとしたらどうなるか、というのを

考えておく。



これが大事だと思います。



今すぐにでもキレイに撤退できる会社。

これは、すごくいい会社です。



本当に撤退しないといけないほど

追い込まれた会社は、したくても今すぐに撤退できない、

ということが多いです。



これは、

決して後ろ向きな話ではなく、

しっかりと前を向いて経営していくために

必要なことだと思います。



明日に続きます。



関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
経営のヒント | 2011-04-12(Tue) 08:00:00 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © ★★★一生懸命頑張る個人事業主・中小企業を応援します!★★★ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。