スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

【緊急地震特集】災害にあった場合の申告・納付まとめ1

大変なことになっています。

みなさん、ご自宅、ご家族はご無事でしょうか。



被災に遭った方々のご無事を祈るばかりです。



僕がこのブログでできることは何か、

と考えたときに、やっぱり税金に関する情報を

お届けすることしかない、と思いました。



こんな人の命がかかった緊急時に、

お金の話をするのは不謹慎かもしれませんが、

税理士として、税金や申告面での不安を少しでも和らげることが

僕の使命だと思いますので、今日から数日間お付き合い下さい。



もし、

周りにそういう方がおられて、

このブログでご紹介することが、少しでも役立ちそうなら、

ぜひ内容を伝えてあげて下さい。




まず、最初は確定申告についてです。



地震が3/11に発生したために、

申告期限の3/15に間に合わない方がおられると思います。



そういう方々については、当然、救済措置があります。



国から指定された地域にお住まいの方々は、

何も手続きをしなくても、自動的に申告・納付の期限が延長されます。



現在、

国税庁からは、以下の情報が発表されています。

→→→東北地方太平洋沖地震により多大な被害を受けた地域における申告・納付等の期限の延長の措置について



指定地域は、

3/12現在、青森県、岩手県、宮城県、福島県、茨城県の5県です。



(対象地域は今後、拡大する可能性があります。)



延長期限は、今のところまだ未定です。



指定地域に入らなかった方々については、

自分から申請することで、災害のやんだ日から2ヶ月以内に限り、

申告・納付の期限が延長されます。

→→→交通手段や通信手段の遮断又はライフラインの遮断などによる申告・納付等の期限延長について



その場合の申請書はこちらです。

→→→災害による申告、納付等の期限延長申請書



ひとまず落ち着くまでは、

申告、納付をしなくても問題ありません。



(法人の場合も、基本的に同様です。)




明日は、

期限を延長しても納付するのが難しい場合の話です。






※この記事を読んで、本当に涙が出ました。

日本人のモラルに世界が驚く



一個人にできることなんて、たかが知れてるのかもしれない。


僕が何かしたからといって、被災者の方の役には立たないのかもしれない。


僕も何かしてあげたいと思うことだって、ただの偽善に過ぎないのかもしれない。




でも、

そんなこと関係なく、みんな自分にできることを精一杯やってる。



人にはみんなそれぞれ役割がある。


僕には、救助隊の方のように、直接誰かを助けることはできない。



でも、僕にだってできることはあるはず。

僕の役割があるはず。



今、日本中でみんながそれを黙々とやってくれてる。

僕はこの記事を読んで、そう思いました。



日本人の思いはただ1つ。


被災者を、被災地を救うこと。




水は届けられなくても、思いは届けられる。


食料は届けられなくても、元気は届けられる。




日本中のみんなの思いが、現地の皆さんに届きますように。



がんばれ、日本!!!


関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
災害にあった場合 | 2011-03-14(Mon) 08:00:00 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © ★★★一生懸命頑張る個人事業主・中小企業を応援します!★★★ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。