スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

小規模企業共済、共同経営者の重要な意思決定って何よ?

では、ちょっと昨日の続きを!

→→→小規模企業共済、共同経営者加入時の必要書類


「共同経営者」の要件、

再度確認しておきましょう。


基本的には、次の2つ。


■事業経営について重要な意思決定をしている

OR事業に必要な資金を負担していること

■業務の執行に対して報酬を受けていること




じゃあ、

「重要な意思決定をしている」とは何ぞや?

というと、主に以下のような意思決定に参画していること、

だそうです。


■経営計画の作成、経営方針の決定

■事業の開業および廃業

■営業所・支店等の開設および廃止

■事業に必要な資金の借入または投資

■損益の分配、報酬規定

■人員の採用  など




その確認として、共同経営契約書を作成する、

ということですね。



ちょっと余談ですが、

上のような理屈は、

非常勤役員に役員報酬を支払うときの理由付け

にも使えそうな気がします。



この役員は非常勤ですけど、

こういう意思決定に参加しています。



小規模企業共済でも、

これこれこういう意思決定に参加している場合は、

共同経営者と認められてますよね。



だから、

これぐらいの役員報酬は適正だと思います、

といった感じ。



ちょっと参考にしたいと思います。


関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
個人事業主の退職金準備 | 2011-02-17(Thu) 08:00:00 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © ★★★一生懸命頑張る個人事業主・中小企業を応援します!★★★ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。