スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

緊急保証制度、一部継続、業種により明暗?

先週は、確定申告についていろいろと書いてました。

→→→「確定申告」とかけて、「カレー」と解くその心は・・・

→→→確定申告を始める、まずその前に・・・

→→→過去の確定申告書を眺めてみよう

→→→今年の確定申告、振替納税日はいつ?

→→→今年の確定申告、何か変わるの?



さてさて、今日はちょっと融資の話。


去年の秋頃、緊急保証制度が3月末で終了する、

というニュースがありましたよね。



でも、

その後特に続報もなく、詳細もあまりよくわからないまま

とにかく終わるんだ、ヤバイという空気が流れていました。



とりあえず、このブログでは、

緊急保証制度が終わるといっても、

100%保証が終わるわけじゃないよね?

という話をしてたと思います。


→→→「緊急保証制度が終了」のホントの意味

→→→”緊急保証制度終了”の誤解?



先日、ようやくその続報が届きました。


ポイントのみをご紹介すると。。。



●現在の「緊急保証制度」は一応、3月末で終了


●ただし、経過措置として4月~9月までは、

業種を82→48業種に減らして、緊急保証制度を継続


●経過措置期間中は、前年比で売上が増えていても、

2年前と比べて10%以上下がっていれば、制度対象になる


●10月以降は、48→約20業種に絞られ、

「セーフティネット保証」として、100%保証を残す


●小口零細企業保証や創業関連保証でも100%保証は残る




関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
中小企業のための融資情報 | 2011-02-07(Mon) 08:00:00 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © ★★★一生懸命頑張る個人事業主・中小企業を応援します!★★★ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。