スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

消費税が上がる前にしておくべきこと

税制の大きな流れについて書いてます!

→→→【平成23年度税制改正】今年の改正が持つ意味とは?

→→→平成23年は、消費税改正の行方に注目!



さて、昨日の続きを・・・。


消費税の厄介なところは、

普段の資金繰りに影響するところです。



原則、消費税は預かりものといったところで、

いったん懐に入ってしまえば、同じお金なわけです。



日々の資金繰りに紛れてしまい、

納税するときにあっ!ということが珍しくありません。



そこで、

今年から「消費税預金」、始めましょう。


→→→消費税を確実に支払うためには


どうってことない、単純なことですが、

今後、消費税率が10%、20%と上がっていったときに、

これができている会社とできない会社では、

大きく差が出ると思います。



「いつでもできる」、「その気になればできる」

と思っていることほど、

「いつまでたってもできない」、「いつまでたってもその気にならない」

そんなもんです。


→→→当たり前のことを当たり前に続けるということ



思い立ったが吉日。

「今日」から始めて下さい。



あとは、試算表の作り方。



税込みで試算表を作られている方は、

今年からやめましょう。



もし、

消費税率20%なんてことになれば、

売上1,000万円(税抜)と売上1,200万円(税込)は

同じ意味になります。



でも、

もちろん実態を表しているのは、税抜表示。



税込表示だと勘違いしてしまいます。



今年から

「消費税増税」に向けた動きが本格的に始まります。



”消費税後”をにらんで、できることはやっていきましょう。





関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
平成23年度税制改正 | 2011-01-14(Fri) 08:00:00 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © ★★★一生懸命頑張る個人事業主・中小企業を応援します!★★★ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。