スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

税務署はこんなことも把握している~支払調書いろいろ

では、今日も支払調書の話。

→→→法定調書による税務署の情報ネットワーク

→→→実はこんなにもある?!支払調書の種類


●生命保険・損害保険関係


一時金、年金ともに、一定金額を超えた分については、

保険会社が税務署に支払調書を提出しています。



なので、保険の満期金の申告漏れなども

わかってしまう、というわけ。



一時金の場合は、1回の支払金額が100万円超、

年金の場合は、年間20万円超。



●保険代理店


保険代理報酬の支払調書、というのがあります。


保険会社は、これを税務署に提出しています。

代理店にも同じものを送ってくる、と思いますが。



●株式関係


配当、投資信託、売買、特定口座取引など

いろんな支払調書が提出されています。



なので、

このあたりも税務署にはほとんど捕捉されています。


関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
その他上記以外 | 2010-12-02(Thu) 08:00:00 | トラックバック:(0) | コメント:(1)
コメント
とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます。
ありがとうございます。
2010-12-02 木  17:07:14 |  URL | 生命保険の選び方 #- [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © ★★★一生懸命頑張る個人事業主・中小企業を応援します!★★★ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。