スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

融資を受けやすい決算書の作り方<2期連続赤字を回避せよ>

今日も、融資を受けるための決算書作り。

→→→融資を受けやすい決算書の作り方<何より自己資本>

→→→融資を受けやすい決算書の作り方<債務超過を回避せよ>


昨日の話ともつながりますが、

債務超過でなくても、2期連続赤字というのは、

融資が敬遠されがちです。


まあ、

相手側の立場になって、考えてみれば、

そりゃそうですよね。



2年続くものは3年続く?

かどうかはわかりませんが、

そういう受け取り方をされても、致し方ありません・・・。



なので、

決算を組む時には、そこに注意です。



まず、赤字1期目。



そもそも黒字になればベストですが、

それが難しい場合には、来期のことを考えます。



つまり、来期も赤字なら、

その時点で2年連続赤字になっちゃうわけです。



それを避けるためには、どうすればよいか・・・。



今期を大赤字にすることです。



冗談ではありませんよ。

いたってまじめな話。



膿を出し切って、来期は必ず黒字にできるような

決算にします。



具体的には、

未払経費なんかは、今期の決算に全て計上、

除却損、貸倒れなんかももちろん、きちんと全て計上。

減価償却、当然満額計上。



といったことをきっちり当たり前に全てやります。

で、きれいな状態で来期にバトンを渡し、

これで、来期の黒字決算を目指すわけです。


関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
決算書 | 2010-11-17(Wed) 08:00:00 | トラックバック:(1) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2010/11/19 16:11 | 特選情報 | かんたん請求キット (未払い賃金奪還作戦 パーフェクトセット)   こんにちは、未払い給料.com 運営者の森山と申します。 おそらくこの挨拶は、...


Copyright © ★★★一生懸命頑張る個人事業主・中小企業を応援します!★★★ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。