スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

今年で期限切れになるおトクな税制たち<住宅取得等資金の贈与非課税>

【お知らせ】

ツイッター始めました!!→→→http://twitter.com/kuranosuke1




→→→今年で期限切れになるおトクな税制たち<みなし取得費特例>

→→→今年で期限切れになるおトクな税制たち<土地1,000万円控除>

→→→今年で期限切れになるおトクな税制たち<先行取得土地等の特例>


カウントダウンが始まっている税制を

取り上げています。



今日は、最後の項目、

住宅取得等資金の贈与税非課税です。



不動産、住宅関係の優遇政策は

今、ホントにいろいろあります。



住宅関係でいうと、

今日ご紹介する住宅取得等資金の贈与非課税、

住宅ローン控除は拡大中、

フラット35は金利引き下げ中

フラット50なんてのもあります。



そのおかげか、一部の住宅販売は伸びているんだとか。



この住宅取得等資金の贈与非課税については、

年内で終わるわけではないんですが、

非課税枠が来年から少なくなります。



具体的には、

今年中の贈与は1,500万円の非課税、

それが来年になると1,000万円になります。



対象は、直系尊属からの贈与。



年間の合計所得金額が2,000万円超の方は、

今年中なら500万円非課税が使えますが、

来年以降はアウトです。



この特例を使う場合には、

買う家の方も、いろいろと条件を満たしていないとダメですから、

事前にチェックしておいて下さい。



詳しくは、国税庁のこちらのページがわかりやすいです。

http://www.nta.go.jp/taxanswer/sozoku/4508.htm



関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
税制改正最新情報 | 2010-11-12(Fri) 08:00:00 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © ★★★一生懸命頑張る個人事業主・中小企業を応援します!★★★ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。