スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

”緊急保証制度終了”の誤解?

【お知らせ】

ツイッター始めました!!→→→http://twitter.com/kuranosuke1




では、先週の続きです!

→→→「緊急保証制度が終了」のホントの意味



緊急保証制度の前身は、

セーフティネット保証の5号です。



これは、

特別に景気の悪い業界についてのみ、

保証協会の100%保証などの特例を

認めます、というものでした。



その業界制限を徐々に拡大し、

最終的にはほぼ撤廃されたのが、緊急保証制度です。



なので、

「緊急保証制度」が終了しても、

セーフティネット保証自体は残ります。



つまり、

本当に景気の悪い業界など、一部の業種に対しては

本来のセーフティネット保証として継続される、

はずです。。。



また、

保証協会の100%保証がなくなる、

というのも誤解の1つです。



「100%保証」がなくなるわけじゃなくて、

「緊急保証制度」が終了する、だけです。



保証協会の100%保証というのは、

緊急保証制度以外にも、

小規模事業者向け融資(1,250万円限度)や

開業資金融資などについて、実施されています。



それらの制度については、

現在と同様、100%保証が続きます。



(参考)

→→→主な協会保証制度一覧

→→→東京都制度融資一覧


関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
中小企業のための融資情報 | 2010-11-08(Mon) 08:00:00 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © ★★★一生懸命頑張る個人事業主・中小企業を応援します!★★★ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。