消費税を確実に支払うためには

3月決算時期なので、最近特に感じるのですが、


やっぱり税金の支払いはつらい!(笑)


です。



毎月、利益の中で何とか借入の返済もできて、

期中は回っている会社でも、

税金の支払いで、いっぺんに通帳の残高が減ってしまいます・・・・・。


まあ、そりゃ当たり前といったら、当たり前ですし、

税理士を目指すものが、

税金の支払いがつらい!なんていうのは、不謹慎かもしれませんが。



一番キツいのは、消費税がかかってくる最初の決算です。



会社を資本金1,000万円未満で設立したら、

設立後2年間は消費税はかかりません。


ただ、1期目の課税売上が1,000万円を超えると、

3期目からは、消費税が課税になります。



今まで2年間消費税はかかってませんので、

社長の資金繰りの頭の中からも、

”消費税”なんていうことは、忘れ去られています。



それに、消費税は赤字でも関係なくかかってくる税金です。

そこもまたツラいところです・・・・・。


消費税1期目は、

中間納税もありませんので、

まるまる1年分をいっぺんに支払わないといけません。




というわけで、

僕は、毎月税金の積立てをするように、お勧めしています。


消費税分は分けておかないと、

日々の資金繰りでいつの間にかなくなってしまいます。


できれば、法人税も積み立てておくといいですね。


でも、貯まってきたからといって、

使い込んだらいけませんよ!


それでは意味ないですから!
関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
ラクに納税する方法 | 2008-05-13(Tue) 21:15:58 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © ★★★一生懸命頑張る個人事業主・中小企業を応援します!★★★ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース