スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

金融円滑化法、延長?今の融資現場の状況は・・・

【お知らせ】

ツイッター始めました!!→→→http://twitter.com/kuranosuke1




前回は、

今年の改正の論点をピックアップしました。


→→→次の税制改正、今回の論点はこれだ!




ただ、

目が離せないのは税金だけじゃありません。



子ども手当も気になるところですね。


13,000円から2,000~3,000円アップ?

という話が出ているようですが・・・。



あと、

資金繰り面では、中小企業金融円滑化法。



時限立法だったので、

来年3月末で期限切れとなるんですが、

その延長が取り沙汰されています。



去年12月の開始から、今年6月末までで、

約47万件の条件緩和申請があった模様。



個人的には、

あまり緊急緩和措置的なものを

繰り返すのはどうかな、

とは思います。



中には、条件緩和を繰り返して、

最後に倒産、というケースも出てきているようです。



ただ、その反面で、

ある程度の業績を確保しているところは

逆に、引く手あまただったりします。



9月の中間決算時には、

金融機関もかなり攻勢をかけていて、


「借りてほしい、と頼まれたんですが、

どうしたらいいですか?」

みたいなお話もありました。



大手の資金需要が伸びないので、

メガバンクまでもが、中小企業の融資先を

探しているような状況です。



ただ、

緊急保証は来年3月で打ち切りの模様。



それについては、

また後日取り上げたいと思います。


関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
中小企業のための融資情報 | 2010-11-01(Mon) 08:00:00 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © ★★★一生懸命頑張る個人事業主・中小企業を応援します!★★★ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。