スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

税制改正ってどうやって決まるの?

そろそろ、

来年の税制改正が話題になる時期になってきましたね。


これから年末までは、目が離せません。


税制改正は、

8月末、各省庁からの税制改正要望で、

幕を開けます。



その時点では、もちろん「要望」です。



秋以降は、そういう税制改正要望も参考にしながら、

政府の税制調査会を中心として

議論が行われます。



今年については、

民主党の税制改正プロジェクトチームなるものも

できましたので、

そちらでも議論がされるみたいです。



(何だか話がややこしくなりそうなニオイがプンプン・・・)



それとは別の流れとして、

財務省の方でも、政治の動きをにらみながら、

具体的に、財源を確保しながら落とし所を探る(?)

ような作業が続いています。



その過程では、

民間主要団体(日本経団連、日本商工会議所、税理士会などなど)

とのすり合わせも行われています。



そうやって紆余曲折しながら、

11月末、12月あたりになると、

いよいよ大綱の取りまとめになります。



ここまでくると、

最後はいわゆる政治判断になります。



そして、

順調にいけば、12月中旬頃に、

税制改正大綱が発表されます。



これが税制改正の原案になります。



この内容をもとに、

次の年の国会で法案が可決されれば、

めでたく改正成立、となります。



というわけで、

これから半年にわたる長い長い道のりの始まりです。



では、

来年の改正はズバリどうなりそう???



続きは明日です!


関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
税制改正最新情報 | 2010-09-21(Tue) 08:00:00 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © ★★★一生懸命頑張る個人事業主・中小企業を応援します!★★★ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。