スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

倒産防止共済の年払い、意外な盲点?!

さて、

先日、短期前払費用を使った節税の話を

たんまりと書きました。



今日もそっち系の話ではありますが、

これは、該当する方にとっては、

すごく重要なポイントだと思うので、

ちょっとご紹介することにします。




倒産防止共済の話です。


倒産防止共済の詳しい中身については、

過去にもいろいろと書いてますので、

詳しくはコチラをどうぞ!!


→→→中小企業におススメの貸倒れ対策!

→→→借入だけじゃない!中小企業倒産防止共済の使い方!

→→→倒産防止共済、改正案成立!~速報です


この倒産防止共済は、

月払いで加入しておいて、決算期末に年払いに切り替えると、

最大24ヶ月分を1年で経費にすることもできます。



それは、

もちろん「短期前払費用の特例」があるからです。



ただ、年払いに切り替えた場合には、

来年以降もそれを継続していかないとダメですよね。



倒産防止共済の場合、

ここにちょっとした落とし穴(?)があります。



例えば、

保険を年払いする場合。



いったん年払いの契約にしたら、

ほっといてもずっと年払いです、普通は。



それがなんと、倒産防止共済の場合、

全く逆なんです!



つまり、

何もせずにほっとくと、

次の年には月払いになってしまいます。



証拠映像はコチラ!

→→→http://www.smrj.go.jp/tkyosai/qa/kakekin/050461.html



具体的には、

年払いをずっと継続していくためには、

毎年「掛金前納申出書」を出さないとダメです。




これは、知らなきゃそれまで、ですよね。


くわばら、くわばら。。。


関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
短期前払費用を使った節税 | 2010-09-17(Fri) 08:00:00 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © ★★★一生懸命頑張る個人事業主・中小企業を応援します!★★★ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。