スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

がん保険にも聞こえる改正の足音?!

さあ、昨日の続きです!


→→→個人事業主と法人、保険で節税するならどっち?

→→→経費になる保険とならない保険

→→→「保険料」が出てこない保険の話

→→→保険の経理処理3パターン、最後は・・・


いろいろ保険について書いてきましたが、

今日は最新情報を1つご紹介。



詳しい解説は明日以降にしようと思いますが、

みなさん、がん保険ってありますよね。



あれは、個人で入る保険だと思ってる方も

多いかもしれませんが、

実は、法人でがん保険に入ると

あるメリットがあります。



保険にも、

経費になる保険とならない保険がある、

というのは、少しご紹介したと思います。



その中の経費になる保険にも、

実はいろんな種類があります。



節税効果の大きい保険というのは、

保険料の全額が経費になる保険です。



でも、

そういう「全損」商品が広く節税商品として出回ると、

何が起こるか???




国税庁の方たちが、指をくわえてそれを見てる・・・

はずはありません(笑)。



通達改正などが行われて、

「全損」が「1/2損金」や「1/4損金」になったりするわけです。



生命保険業界と国税庁は、

今までもずーっと、そういう仁義なき戦いを

繰り広げてきました。



で、現在。



全損保険として生き残っているのが、

実はがん保険なんです。



同じ保険を使って節税するなら、

「1/2損金」や「1/4損金」より「全損」の方が

いいですよね。



そこが、法人でがん保険に入るメリットなわけです。



しかし・・・。



そこにもそろそろ、

国税庁の手が伸びてきた、という情報があるんです。




もちろん、詳細はまだ不明です。



ただ、

近いうちに、がん保険の取り扱いについて

改正が行われる可能性があるかもってことです。



明日に続きます!


関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
生命保険を使った節税 | 2010-09-14(Tue) 08:00:00 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © ★★★一生懸命頑張る個人事業主・中小企業を応援します!★★★ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。