スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

消費税の軽減税率って何?

今週も消費税の話題から!


→→→消費税増税の影響を考えてみる

→→→消費税増税、インボイスの悲劇?!



先週は、

「インボイス問題」を取り上げましたね。


1.インボイス

2.軽減税率

3.益税問題

4.給付付き税額控除




今日は、軽減税率の話。



消費税の軽減税率というと、

何かよくわからん感じですが、

要は、”複数税率”のことです。



検討の対象になっているのは、

食料品の軽減税率。



例えば、

一律10%に増税するのではなく、

食料品は5%に据え置く、というような話です。



海外では、導入しているところがあるんだとか。



これはまず、「定義」でモメますよね。


どっからどこまでが「食料品」やねんと。



例えば、

「牛乳」は食料品だけど、

「ドンペリ」は食料品なのか、とか(笑)。



日本中の業界団体が入り乱れて、

とんでもない争いにならないんでしょうか???



まあ、それは置いとくとしても、

申告する側から考えると、

税率が複数になるというのは、やっぱり大変です。



それを考えた上で、

先週のインボイス導入も視野に入れてるんでしょうが、

POSレジのシステムだとか、会計ソフトだとかも

一斉に変えないといけないでしょうし。



何より間違いやすくなる、というのが

僕たち専門家にとっては、死活問題です・・・(泣)。



でも、

冷静によくよく考えてみると、

複数税率になると、もっといろんな影響が出てきそうなんです。



というわけで、続きは明日です!

関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
税制改正最新情報 | 2010-06-28(Mon) 08:00:00 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © ★★★一生懸命頑張る個人事業主・中小企業を応援します!★★★ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。