スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

関西人のつぶやき。

6月は、意外といろんなことがあります。

→→→6月はこんなことあります。


今日は、住民税の話です。



住民税は、

6月から新年度の徴収が始まります。



徴収のやり方は、2通り。



給与から会社が毎月徴収し、

会社が住民税を納付するのが、特別徴収。



本人の自宅に納付書が送られてきて、

自分で納付するのが、普通徴収。



でも実は、

さあどっちにしようかな~

と、今から選ぶことはできません。



年明けに、市役所に提出した

給与支払報告書にちゃんと書いてないとダメなんです。



大企業は、特別徴収が多いと思いますが、

中小企業の場合、

社長が経理も兼ねている、なんてところも

ちっとも珍しくありません。



そんなところは、

できるだけ本人さんに自分で納付してもらって、

会社の事務コストを減らすのがベター。



なので、

普通徴収が割と多いです。



でも、

給与支払報告書にちゃんと普通徴収と

書いてないと、会社にドサッと納付書が

送られてくることがあります・・・。



そんなときは、

異動届を出して、普通徴収に切り替えてもらうのが

原則。




ただ、

中には、電話で変更に応じてくれる親切な(?)

市役所もあります。



割と、

関西には、そういう市役所多いと思います。



これに限らず、

社会保険事務所なんかも含めて、

なんか関西の役所の方が、

多少わがままを聞いてくれる・・・ような気がします、はい。



以上、

関西人のたわごとでした。



関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
その他上記以外 | 2010-06-04(Fri) 08:00:00 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © ★★★一生懸命頑張る個人事業主・中小企業を応援します!★★★ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。