スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

倒産防止共済、改正案成立!~速報です

※個人消費税の振替納税日は4/27(火)です。

みなさん、残高の確認を!!

→→→ホッとするのは、まだ早い?!




先日、4/21にある改正法案が国会にて成立しました。



このブログでもお伝えしていましたよね。

「中小企業倒産防止共済」と「小規模企業共済」です。



今回は法案成立を祝して(?)、

改正案のポイントを見ていきたいと思います!



まずは、「倒産防止共済」。



改正された法律は、4/21に公布されてますが、

まだ細かい点は政令によって決まることになってます。



とりあえず、その政令が出ないことには、

全て決定、というわけではないですが、

現在わかる範囲でのお伝えです。



【平成22年夏までに実施】

●取引先の私的整理の開始を知らせる「通知」が届いた場合、

共済金の貸付が受けられます。


※弁護士や認定司法書士からの支払停止通知があった場合を対象とします。


(中小企業庁パンフレットより)






これまでの倒産防止共済では、

取引先の倒産が起きた場合に貸付が受けられる対象として、

「私的整理」は対象になっていませんでした。



でも、これは昔から要望が多かった項目なので、

今回、「支払停止通知」があった場合には対象、となるようです。



詳しくは、政令で決まります。




【平成23年10月までに実施】

●共済金の貸付限度額を、3200万円から8000万円に引き上げます。


●貸付金を繰り上げて償還した完済者に対し、新たに手当金を

支給します。(早期償還手当金)


(中小企業庁パンフレットより)






貸付金の限度額引き上げは、既にお伝えしてましたよね。


毎月の掛金限度額が、8万円から20万円に増えます。

(もちろん、限度額以下ならいくらでもOK)



早期償還手当金なるものも、新設される模様。



これも詳しくは、政令待ちです。




その他としては、

貸付金の償還期間の上限が5年から10年に延長、

というのもあります。




今なら、

一時貸付金の利率も1.5%から0.5%に引き下げられてます。


(平成23年3月31日まで)




とにかく、使い道いろいろです。


→→→借入だけじゃない!中小企業倒産防止共済の使い方!




今日、ご紹介したパンフレットです。

→→→中小企業庁パンフレット
関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
資金繰り | 2010-04-26(Mon) 08:00:00 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © ★★★一生懸命頑張る個人事業主・中小企業を応援します!★★★ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。