スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

税制改正の裏事情~会計検査院は見た!

先週は、

年度替わり、4月改正特集でした。



とりあえず、

税金についてはこちらをご紹介しました。

→→→4月から始まります!いろんな改正特集(税金編)



この4月から改正になる税金は、

他にもいくつかあります。



今回は、

相続税関係でけっこう大きな改正が行われています。




相続税は、

一般的には、亡くなられた方の4%しか対象にならない、

と言われてますので、

あまり実感がわかない方も多いかもしれませんね。



改正は大きく2つあります。



1つは、

「小規模宅地の評価減」という特例に関するもの。




もう1つは、

「定期金に関する権利の評価」に関するもの。




知らない方にとっては、

なんじゃそら?かもしれませんが(笑)。



この2つ(まあこれに限ったことではありませんが)を使えば、

いろいろと節税対策ができます。



普通の節税なら問題ないんですが、

常識的に考えると、ちょっと「???」と思うケースもあります。




相続税ではありませんが、

最近は、例の「自販機節税」というのもありましたね。


→→→”自販機節税”、御用!



実は、

この3つの改正に共通するキーワードがあります。




それは、「会計検査院」です。



「会計検査院」は、

毎年、官公庁や政府関係機関などを対象に「会計検査」をやってます。



この3つは全て、

過去の会計検査の中で、指摘されている項目なんです!



続きは明日です。



関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
平成22年度税制改正 | 2010-04-05(Mon) 08:00:00 | トラックバック:(0) | コメント:(1)
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011-02-16 水  02:06:35 |  URL |  # [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © ★★★一生懸命頑張る個人事業主・中小企業を応援します!★★★ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。