スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

消費税のホントの負担者は誰か?!

法人税率の引き下げとセットで

消費税率の引き上げがまことしやかに

噂される今日この頃。



消費税については、

以前にもこのブログで書いたことがありますが、

単純に税率をアップするかどうか、だけではありません。


→→→あえて消費税改正を予想してみる!

→→→消費税の免税制度はいつまで続くかな~?

→→→3つの”益税問題”の行方・・・



いろいろ考えると、結局のところ、


「消費税っていったい誰が負担してるの?」


というところに行き着きます。




もちろん、

消費税って一般消費者が負担してるんでしょ?



そうですよね。



じゃあ、

法人は消費税を負担してないの???



それとも、

消費税率が上がると、実は一番苦しいのは

中小企業?!



よくよく考えると、

何だかよくわからなくなりませんか?




法人も一般消費者と同じように、

いろんなモノを買ったりサービスを受けたりして、

消費税を払いますよね。



その点では、

一般消費者も法人も同じです。



だから、

消費税率が上がれば、

税込で考えると経費が増えるはず。



しかし。。。



その増えた部分の経費は

実はチャラになります!



というわけで、

続きは明日です。



関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
基本的な仕組みと届出方法 | 2010-04-12(Mon) 08:00:00 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © ★★★一生懸命頑張る個人事業主・中小企業を応援します!★★★ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。