スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

緊急保証制度、どこが変わったの?

今日も、

年度末資金繰り特集です!


→→→年度末、中小企業資金繰り対策を知ろう!



昨日ご紹介した

「景気対応緊急保証制度」について、

もうちょっと詳しく書いてみたいと思います。




まず、

対象業種が拡大されてます。





告知によると、”原則全業種”となってます。




これまでは、

「対象業種」が決まっていたのですが、

今回は「除外業種」以外の業種に解禁された、という感じです。




「除外業種」は、

農林水産業、金融・保険業、学校法人、宗教法人など

となってます。



具体的には、

医療・介護の業種などに解禁されたようです。





利用枠は、

30兆円から36兆円に拡大。



期限は、

一応、平成23年3月までです。



また、緊急保証制度を受けるためには、

前年比で売上が3%以上減少している、

といった要件があります。




これは、

「前年比」だけじゃなく、

「前々年比」もOKとなりました。




その要件を満たしていることを

市町村に証明してもらう、という手続きもあるのですが、

その手続きも簡素化して、スピードアップするみたいです。



緊急保証制度と似た制度に、

政策金融公庫がやっているセーフティネット貸付

というのもあります。



こちらも、

金利引き下げなどの措置が延長されてます。






関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
中小企業のための融資情報 | 2010-03-25(Thu) 08:00:00 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © ★★★一生懸命頑張る個人事業主・中小企業を応援します!★★★ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。