スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

年度末、中小企業資金繰り対策を知ろう!

確定申告が終わると、

年度末がやってくる!




去年の年度末は、

派遣切りの問題などで、

雇用保険が改正されたりしていましたね。




今年は、

多少景気が上向いてきたとも言われてますが、

中小企業にとっては、まだまだ苦しい時期が続きます。




そこで、

国もこの年度末を支えるため、

資金繰り対策を行ってます。





大きくは3つの対策が掲げられてます。




まず1つ。



言わずと知れた緊急保証制度!


ヤツがビッグになって帰ってきます(笑)



→→→中小企業融資、緊急保証制度を知らなきゃ始まらない!



2つ目は、

設備投資に係る金利引き下げ措置。



3つ目は、

条件変更などの相談や、各種相談窓口の設置。




では、

順番にちょこっとずつ中身を見ていきましょう。




平成20年10月から始まった緊急保証制度も

すっかりお馴染みになりましたが、

これは時限措置でしたので、この3月末で終了、

ということになってました。




でも、

まさか終わるわけにはいかないので、

要件を緩和して、利用枠も増やした上で、

「景気対応緊急保証制度」として、

平成23年3月まで実施することになりました。





設備投資融資の金利引き下げというのは、

主に政策金融公庫(旧こっきん)が対象です。



金利引き下げ幅は0.5%で、

引き下げ期間は、借入から2年間。



とりあえず、

今年の9月末までの融資が対象です。




「中小企業金融合同相談会」などの相談窓口も、

各地にあるようです。



【関連ネタ】

→→→追加経済対策、まだまだあります!【融資編】



ちなみに、

倒産防止共済に入られてる方は、

今なら0.5%で一時貸付が受けられますよ。

(平成23年3月末まで延長決定)




関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
中小企業のための融資情報 | 2010-03-24(Wed) 08:00:00 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © ★★★一生懸命頑張る個人事業主・中小企業を応援します!★★★ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。