スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

課税と免税の無限ループ?!

昨日は、

消費税の納税義務絡みの話でした。



今日も、

関連ネタをもひとつ。



突然ですが、ここで問題です!



(問題1)


課税売上がずっと1,000万円ジャストの

個人事業主の方がいます。

さて、消費税の納税義務はどうなるでしょう???





答えは・・・。



ずっと免税です。



課税売上が1,000万円以下ですので、

消費税の納税義務はありません。




では、第2問。



(問題2)

課税売上がずっと1,100万円の

個人事業主の方がいます。

さて、消費税の納税義務はどうなるでしょう???






これもわかりますよね。


答えは、ずっと納税義務ありです。

1,000万円を超えてますからね。




では、最後。



(問題3)

課税売上がずっと1,050万円ジャストの

個人事業主の方がいます。

さて、消費税の納税義務はどうなるでしょう???






どうですか?

1,000万円超えてるから、課税やろ?



???



実は、

この場合、2年おきで課税と免税が交互になります。





個人事業を始めた最初の2年間は、免税です。

3年目は、1年目の課税売上で決まります。



1年目の課税売上は、1,050万円で

1,000万円超ですので、3年目は課税で決定。



4年目も同様に課税で決まり。




問題は5年目。



3年目の課税売上も1,050万円なのですが、

3年目は「課税事業者」なので、

課税売上が1,000万円超かどうかは、

「消費税抜」の金額で判定します。



この場合、

「税抜」の課税売上高は

「1,000万円」以下になりますので、

5年目はなんとまた免税になります。



6年目も同様。



以下、その無限ループになります。




まあ、

ずっと課税売上が1,050万円だとしたら、ですが。



でも、

ずっと同じ売上なのに、

課税と免税が交互にやってくるなんて、

なんか考えたら、おかしな話ですよね。





関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
消費税 | 2010-03-19(Fri) 08:00:00 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © ★★★一生懸命頑張る個人事業主・中小企業を応援します!★★★ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。