スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

法人成りの前にひと工夫して社会保険料節約?!

今日は、

またガラッと変わって全然違う話ですが。。。



僕も専門ではないので、

簡単に概要だけですけどね。




法人の場合、

社会保険への加入が義務付けられています。



でも、

政府管掌の健康保険や厚生年金というのは、

けっこうその負担がイタかったりするもんです。




厚生年金はどうにもならないんですが、

業種によれば、健康保険料は少し減らせるかも、という話です。




みなさん、国民健康保険組合って知ってますか?



例えば、こんな感じ。



●税理士国民健康保険組合

●医師国民健康保険組合

●薬剤師国民健康保険組合

●建設国民健康保険組合

●芸能人国民健康保険組合


などなど。



こういうのが、その地域ごとにあります。




個人事業主の場合、

自分の業種にこういう国保組合があれば、

加入することができます。


(他にも加入要件があるかもしれませんが・・・)




メリットはずばり、保険料が安いんです。




でも、

この国保組合、法人になってからでは加入できません。





例外的に、

国保組合に加入していた個人事業主が法人成りした場合

にだけ、継続加入が認められてるみたいです。





というわけで、

法人を作る前に、ちょっと考えてみる価値は

あるかも。





PS.



でもまあ、

保険料が安い理由は、国からの補助金、

つまり税金です・・・。




選挙対策ということで、

事業仕分けからは外されたようですが。




そのうち、

今後の医療改革の中で問題になるかもしれませんね。




関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
国民健康保険 | 2010-01-29(Fri) 08:00:00 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © ★★★一生懸命頑張る個人事業主・中小企業を応援します!★★★ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。