スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

0円納付書でも油断禁物!

今日は、1/12です!



何の日でしょうか???




成人の日ではなく、

実は源泉所得税の納付期限ですね。



(納期の特例の特例の場合には、

1/20になりますが)




というわけで、

今日中に源泉所得税払いましょう!




「うちは、年末調整の還付額の方が多いから、

0円納付やし、関係ないやろ?」





そうですね、

と言いたいところですが、

実はそうでもありません。




0円納付なので、

当然銀行に支払に行くわけにはいきません。




じゃあ、どうするか???




0円納付書は税務署に送らないといけないんです。




「どうせ、0円やねんから、

遅れてもいいやん!」




と思われるかもしれませんが、

これも、そうですね、というわけにはいきません。




実は、

源泉所得税は、納付期限に間に合わない場合には、

不納付加算税という罰金が科されます。




でも、

この不納付加算税には、免除になる特例があるんです。





つまり、

期限後に遅れて払っても、

加算税がかからない、ということがあるんです。




それには、条件があります。




それは、

過去1年間に1度も期限後納付をしていない、

ということです。




で、この期限後納付には、

「0円納付書を期限後に税務署に提出する」

ということが含まれてます。





要するに、

0円納付書でも、ちゃんと期限内に送っておかないと、

万が一の時に、加算税の免除を受けられませんよ、

ということなんです。





まあ、

ちゃんといつも期限内に払っていれば、

結局はやっぱり関係ない話なんですけどね。



関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
年末調整 | 2010-01-12(Tue) 08:00:00 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © ★★★一生懸命頑張る個人事業主・中小企業を応援します!★★★ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。