スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

”当たり前”を疑う!

昨日は、

当たり前のことを当たり前に続けよう!

という話をしていました。




今日は、

”当たり前”つながりということで、

昨日の話の裏側(?)です。




「当たり前のこと」

というのは、人それぞれに違います。




自分にとっての「当たり前」が、

人にとっての「当たり前」とは限りません。




それは会社にとってもそうです。




自社にとっての「当たり前」が

他社にとっての「当たり前」とは限らない。




逆もまた真なり。



会社単位だけじゃなく、

業界単位でもそうですね。




自分(自社)が当たり前だと思っていたことが

本当にそうなのか、

他業界からみるとどうなのか、

考えてみると新たな発見があるかもしれません。





年末の日経新聞にこんな話が載ってました。




「利益を出すことが本当に企業の目的か?」




禅問答みたいな話ですけど、

要するに答えはこうです。



「利益がないと企業はやっていけない。

でも、利益を出すために企業があるわけじゃない。」



「人間だって、呼吸しないと生きていけない。

でも、呼吸するために生きてるわけじゃない。」




これも受け取り方は人それぞれかもしれませんが、

世の中には、「ウソのようなホントの話」、

「ホントのようなウソの話」、いろいろあります。



自分にとっての”当たり前”を疑って、

ホントの”当たり前”を見つけたいですね!




関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
経営のヒント | 2010-01-05(Tue) 08:00:00 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © ★★★一生懸命頑張る個人事業主・中小企業を応援します!★★★ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。