時間軸で考える赤字決算対策【事業年度開始前Part1】

今週は、赤字決算対策!


→→→時間軸で考える赤字決算対策【入門編】



昨日は、

対策を行う時期によって、

赤字決算対策を5つに分類してみよう、

ということでした。



今日は、

「事業年度の開始前」の

赤字決算対策です。




事業年度の開始前?


まだ事業年度始まってないのに?



と思われるかもしれませんが、

何事も対策は思い立ったが吉日です。



この時期にできる赤字決算対策としては、

大きく2つあります。



●来期の経費を先取りして、今期に計上しておく


●来期の経費削減の準備をする





まず、

1つめは、「来期経費の先取り」。



事業年度開始前に、

来期は赤字だ、という予想ができるとき。



この時期は、

まだ当期の決算も締めきっていませんので、

調整が可能です。



というわけで、

当期決算で未払経費で計上できるものは、

全て当期に入れてしまいます。




少しでも、来期の経費を減らすためです。



来期にパソコンを買い替えないとなー、

というような場合も、

できれば、今期中に買ってしまって、

少額資産で今期に落として下さい。



その他、

不良債権、不良在庫、固定資産の除却、

などなど、マイナス要素は全て洗い出して、

今期中に膿を出してしまうことです。




逆に、

売上は、締め日の関係で来期に回せるものは、

来期の売上にするのも1つです。


(もちろん、粉飾ではなく、正しい会計処理の下に、です)



2つめの対策は、明日です!




関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
赤字決算対策 | 2009-11-25(Wed) 08:00:00 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © ★★★一生懸命頑張る個人事業主・中小企業を応援します!★★★ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース