スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

時間軸で考える赤字決算対策【入門編】

今週は、

具体的な赤字決算対策をご紹介していきたい、

と思います。



前振りの話はこちら

→→→粉飾の誘惑に負けるな!

→→→赤字決算対策、その前に・・・



一般的には、

これまで節税対策、というのが

世の中の脚光を浴びてきました。




でも、

全体の7割が赤字、という状態になると、

これからは、赤字決算対策を重視しないといけなくなります。





赤字決算対策といっても、

会社によって、その状況はまちまちです。



そこで、

わかりやすくタイプ別に分けてみるとするなら、

1つは、対策を行う時期、で分けられるんじゃないか、

と思います。




●事業年度の開始前


●事業年度の開始直後


●事業年度の途中


●事業年度の終了直前


●事業年度の終了後




タイミングという点で考えると、

この5つに分けられますね。




事業年度の開始前や開始直後、というのは、

今までの流れからいって、

このままいけば、今期は確実に赤字、

と先が読めるとき。



このパターンでは、

まだまだ時間に余裕がありますので、

微に入り細に入り、といった対策じゃなく、

もっと根本的な対策が打てます。




事業年度の途中に、

今期ちょっと雲行きが怪しくなってきたな、

となると、事業年度の最初に立てた方針を

軌道修正しないといけなくなります。




事業年度の最初よりは、

選択肢が狭まるかもしれませんが、

この場合もまだ時間には少し余裕があります。




これが、

事業年度の終了直前になってくると、

ますます時間に余裕はなくなってきます。



じゃあ、

事業年度が終わってしまうと、

もう何も手を打てないか、というと

そうでもありません。



決算修正項目だけでも、

黒字に持っていける場合もあります。



というわけで、

明日以降、パターン別に具体的対策を考えていきます!



関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
赤字決算対策 | 2009-11-24(Tue) 08:00:00 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © ★★★一生懸命頑張る個人事業主・中小企業を応援します!★★★ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。