民主党税制、最新情報まとめ!【個人編】

このブログでも

いろいろとご紹介してきた税制改正ですが、

情報は刻一刻と変わっていってます。



というわけで、

ここらあたりで、最新情報をもう1度おさらいです。



これも決定事項ではないですよ。

現時点での情報プラス僕の予想ということで。



今日は個人編。



●扶養控除


結局、扶養控除の廃止については、

来年度からの改正が今のところ、濃厚。





特定扶養控除(12/31時点で16歳以上23歳未満)と

老人扶養控除(12/31時点で70歳以上)を除く

一般扶養控除については、

所得税・住民税とも廃止という線が有力。




ただし、

特定扶養控除についても、

現在の63万円という金額を縮小する案が出てます。



高校無償化との兼ね合いになりそうです。



★影響があるかも???


→→→扶養控除廃止で国民健康保険料が上がる?!

→→→子ども手当、ホンマに手元に残るのはいくら?



●配偶者控除


こっちの方は、今のところ詳細不明ですが、

とりあえず、来年度の改正はなさそうです。



●高齢者関係


老年者控除50万円を復活させる予定のようですが、

こちらもまた詳細は不明です。


年金に対する税金も少し緩和されるみたいですが。



●その他


給与収入2,000万円以上の給与所得者の

給与所得控除を減らすことで、

高額所得者に対して増税する予定のようです。



早ければ、来年度から実施されるかもしれません。


関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
税制改正最新情報 | 2009-11-05(Thu) 19:00:00 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © ★★★一生懸命頑張る個人事業主・中小企業を応援します!★★★ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース