スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

売上が増えるのは危険?!

貸倒れについてのよもやま話、続きです。


→→→”ひっかからない”ための意識

→→→貸倒れリスクのない商売




連鎖倒産しない会社の条件。


●取引先を分散する


同じ年商1億円の会社でも、

取引先1社で、その7割を占める会社と

取引先100社で1億円の会社では、

倒産する危険度は全然違います。




例えば、

大口顧客と取引できるようになって、

売上も大幅にアップ!


という話は、一見いい話に聞こえます。




いや、もちろんいい話なんです。



いい話なんですが、

頭の片隅では、

「この会社に切られたとき、うちの会社は回っていくかな」

ということを常に考えている会社と、考えていない会社では、

いざというときに差が付いてくると思うんです。




●取引限度額を考える


あとは基本的な話ですが、

ざっくりとでも、1社当たりの取引限度額というのは

決めておいた方がいいと思います。



もちろん、相手次第なわけですが。



いくら売上が増えても、

お金が入ってこなきゃ意味ないわけです。



こんな時代だからこそ、

無理せず、慎重にいきましょう。



●倒産防止共済には必ず入る!



最後はこれです。


入っておいて損はないです。



詳しくはこちらをどうぞ!



→→→中小企業におススメの貸倒れ対策!

→→→借入だけじゃない!中小企業倒産防止共済の使い方!



関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
経営のヒント | 2009-10-21(Wed) 19:00:00 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © ★★★一生懸命頑張る個人事業主・中小企業を応援します!★★★ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。