スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

同業種の決算書を研究する方法

みなさん、

同業者の決算書を研究したい、

と思ったことはありますか?




例えば、

原価率の平均値とか、

従業員1人当たりの経常利益とか、

人件費の割合とか、

銀行借入金の割合とか・・・・・。




今日は、

これを調べる方法をご紹介したいと思います。





インターネットでは、

公的機関がいろいろな統計調査を

公表してくれています。




無料の情報を活用しない手はありません。




ズバリ、このページにアクセスしてみて下さい。
↓↓↓
法人企業統計調査(調査の結果)




ここには、数年分の「法人企業統計調査」の

調査結果が載っています。






上の方には、

比較的新しい調査結果が載ってますが、

そこを飛ばして、ずーっと下にスクロールして下さい。




すると、統計表一覧というのが出てきます。




こちらはちょっと年次は古いですが、

そこはガマンして、一応最新の平成19年度

をクリックして下さい。




そこが、お目当てのページです。




ここで、

真ん中当たりの”平成19年度統計表”を

見て下さい。





「2.業種別,規模別資産・負債・純資産及び損益表」

となってますね。




これが結構面白いんです。




中身は何かというと、

資本金別に、貸借対照表、損益計算書の数字が

集計されています。



(全業種で資本金1,000万円未満の会社だけで、160万社)




明日は、具体的な使い方をご紹介したいと思います!



関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
決算書の目安となる指標 | 2009-09-14(Mon) 19:00:00 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © ★★★一生懸命頑張る個人事業主・中小企業を応援します!★★★ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。