スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

国税庁と社会保険庁が合体?

今週のお題はこちら!



”もし、民主党政権になったら、

税金はどうなるか?!”



→→→民主党政権になったら、税金はどうなるの?!

→→→実は法人税率が下がっても、大勢に影響なし?




では、法人関係の残りのネタについて、

コメントしていきたいと思います。



●社長報酬の損金不算入制度を廃止!



これは、以前から廃止になるかも?!

的なうわさは、チラホラ流れてましたが、

民主党もやっぱり、廃止の方向、ということみたいです。



これはどういう規定かというと、

簡単に言うと、同族会社で儲かってる会社は、

社長報酬の一部を経費として認めません、

という規定です。



(よくわからん!という方はこちらをどうぞ↓↓↓)


→→→社長の給与の2~3割が経費にならなくなります

→→→該当する会社はこちら

→→→ある程度利益の出てる会社が対象です



ただし、今では要件が緩和されて、

会社の利益と社長報酬を足した金額の

過去3年平均が1,600万円以下である会社は、

対象外になってます。



ということなので、

大半の中小企業は、あんまり影響ないかも。





●国税庁と社会保険庁を統合して、歳入庁に!


さりげに影響ありそうなのが、こちら。



恐らく、中小企業において、

税金よりも納付意識の低いのが、社会保険、じゃないでしょうか。



法人は強制加入なんですが、

加入していない会社、恐らく多数・・・。



もし、歳入庁なるものができて、

そこが税務調査に来ようもんなら、

社会保険の未加入は、徹底的に調査されるでしょうね。




社会保険に入ると、

だいたい人件費が1割増しになります。



もちろん、強制加入なので、

文句は言えないわけですが、

そうなれば、中小企業に少なからず影響が・・・。



一説には、

社会保険の未加入事業所は、全体の3割にも上る、

と言われてますので。


関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
上記以外 | 2009-08-26(Wed) 19:00:00 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © ★★★一生懸命頑張る個人事業主・中小企業を応援します!★★★ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。