スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

税金にも少子化対策の波が来るか?!

先日、近畿税理士会から

平成22年度税制改正に関する意見書

というのが出ました。




今年の税制改正すら

やっと決まったところなんですが、

気の早い税理士会は、既に来年を見据えてるというわけです(笑)




まあ、あくまで意見書ですので、

来年の税制改正で実現されるかどうかは

また別の話ですが。




内容はというと、

この税制はこう変えた方がいい、とか

いろいろと税理士会としての要望が書かれてます。




たくさんありすぎて、ご紹介はできないですが、

その1番最初に書かれてたのは、



「こども税額控除の創設」



でした。





今年は、

「子育て応援特別手当」が出ましたが、

やっぱり「少子化対策」という流れは、

来年も続くんじゃないか・・・・

と個人的には思うわけです。




ですので、

「こども税額控除」じゃなくても、

来年あたり「扶養控除の見直し」なんかが

行われてもよさそうな気配?!



税額控除なら、

近々、たぶんホットな話題になってくるのが、

「給付税額控除」だと思います。




というわけで、続きはまた明日です!



関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
平成21年度税制改正 | 2009-04-22(Wed) 19:00:00 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © ★★★一生懸命頑張る個人事業主・中小企業を応援します!★★★ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。