スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

個人事業主も”中退共”で節税?!(その1)

最近、

ホントに追加経済対策絡みで、

いろんな話が出てきますね。




今日は、


”中退共(チュータイキョー)”


の話です。




正式には、


”中小企業退職金共済”


と言います。




中小企業や個人事業主が使える共済としては、


”中小企業倒産防止共済”

→→→中小企業倒産防止共済も要件緩和?!


”小規模企業共済”

→→→小規模企業共済の対象者が広がるかも?!


なんかがあって、

こっちも追加経済対策に巻き込まれそうな感じですが、

”中退共”もまたしかり、というわけです。




”中退共”の仕組みを簡単に言うと、

まず、会社が従業員の退職金準備のために、

毎月一定の掛金を払います。



すると、

従業員の退職時に、

掛金に若干上乗せされた金額が、

退職金として本人に支払われます。




もちろん、やっているのは国(独立行政法人)です。




中退共は何がいいかというと、

掛金が全額費用になるところです。



(国がやってる共済は全てそうですが)




普通、

従業員に退職金を払うにしても、

経費になるのは、当然従業員が辞めたときです。



でも、

中退共に入っていると、

掛金は全額経費になる、ということは、

実質的には、退職金を前倒しで経費にできている、

ということになります。




もちろん、

会社の福利厚生を充実させることで、

いい人材を集められる、ということもあるかもしれません。



しかし、いい話ばかりではありません。

というわけで、本題は明日です!




ちなみに、以下のページで、

”中退共”の退職金試算ができますよ。



→→→http://chutaikyo.taisyokukin.go.jp/cgi-bin/sisan.cgi



関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
個人事業主の退職金準備 | 2009-04-12(Sun) 00:00:00 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © ★★★一生懸命頑張る個人事業主・中小企業を応援します!★★★ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。