スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

中小企業倒産防止共済も要件緩和?!

昨日は、小規模企業共済の話題でしたが、

今日は、中小企業倒産防止共済についてです。


→→→小規模企業共済の対象者が広がるかも?!




中小企業倒産防止共済というのは、

個人事業主や中小企業が加入できる共済制度で、


掛金は全額経費、

取引先が倒産等した場合に、一定額を借入できる、

という制度です。



詳しくはこっちの記事に書いてます!


→→→中小企業におススメの貸倒れ対策!


→→→借入だけじゃない!中小企業倒産防止共済の使い方!




この中小企業倒産防止共済には、

実は弱点(?)があって、

法的整理で倒産等した場合にしか

対象にならないんです。




私的整理の場合には、対象になりません。




というわけで、

意外に評判が悪かったりします。




でも、

今、世の中はこんな状況です。



中小企業を支えて、

この倒産防止共済を活用してもらうためにも、

要件緩和が必要、という流れになってきてるようです。




というわけで、

昨日の小規模企業共済と同じく、

この倒産防止共済も、

私的整理を対象にすべく、検討されている、とのことです。




あまり範囲を広げすぎても、

また歯止めが利かなくなりますから、

そのあたりをどこで線引きするのかが、難しいですね。



どこまで要件緩和されるかはわかりませんが、

とりあえずこれも、続報を待ちたいと思います!




関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
その他節税方法 | 2009-03-22(Sun) 00:00:00 | トラックバック:(0) | コメント:(3)
コメント
ご質問にあがりました。v-222

320万円満額掛けた後、解約した場合、満額返金された時点で、320万円にやはり課税されるということでしょうか・・・?

いずれにしても、有用性がありそうな共済ですね。勉強になります。

たかはし。
2009-03-23 月  00:46:57 |  URL | たかはし #- [編集]
たかはし様へ

こんばんは。
いつもありがとうございます!


> 320万円満額掛けた後、解約した場合、満額返金された時点で、320万円にやはり課税されるということでしょうか・・・?


そうなんです。
掛金を支払った時には、全額経費になりますが、
解約した場合には、全額収入として課税されます。

だから、解約するなら、
赤字でどうしても資金不足、
というような時に解約するといいですね。

今のような時代には、
掛けておいて損はないと思います。


管理人 くらのすけ
2009-03-23 月  20:26:42 |  URL | くらのすけ #- [編集]
ありがとうございました^^
2009-03-23 月  22:05:35 |  URL | たかはし #- [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © ★★★一生懸命頑張る個人事業主・中小企業を応援します!★★★ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。