スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

小規模企業共済の対象者が広がるかも?!

先日、

小規模企業共済についてちょっとニュースが出てました。



小規模企業共済というのは、

個人事業主や中小企業の法人向けの

退職金準備用の共済です。



詳しくは、こっちにいろいろ書いてます!


→→→個人事業主の退職金準備と節税を一気に解決する方法!

→→→小規模企業共済のメリット、第一弾!

→→→小規模企業共済、早くしないと入れなくなりますよ!




現在は、

この小規模企業共済、個人事業主か一定の中小企業の役員しか

加入できません。



そこで、

加入できる対象者の範囲を広げることが

検討されてるみたいなんです。



具体的には、

「後継者」とか「共同経営者」とか・・・。



実は、

小規模企業共済の加入対象者の拡大は

ここにもしっかり書かれてたんですね。



→→→【税制改正大綱】平成22年以降の改正もあります【番外編】




だから、

突然出てきた話ではなく、既定路線だったというわけです。



いずれにしても、

対象者の範囲が広がって、



例えば、

個人事業主の配偶者でも入れるようになったりすれば、

それは、個人事業主の方にとってはありがたいことなんじゃないでしょうか。




ただ、そもそも話の流れとしては、

恐らく”事業承継”のテコ入れの一環として

出てきた話じゃないか、と思います、個人的には。




今、”事業承継”というのは、

国が総力を挙げて(?)取り組んでる分野なので、

小規模企業共済もその例外ではなく、

「後継者」でも加入できるように、ということじゃないでしょうか。




まだまだ結論は先の話ですが、

結果的には、事業承継に関係のない方にも

恩恵があるかもしれないので、

また情報が入れば、書きたいと思います!



関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
個人事業主の退職金準備 | 2009-03-21(Sat) 10:00:00 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © ★★★一生懸命頑張る個人事業主・中小企業を応援します!★★★ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。